// Tutorial //

JavaScriptにおける配列のfilter()メソッド

Published on December 15, 2020
Default avatar
By Ceferino IV Villareal
Developer and author at DigitalOcean.
日本語
JavaScriptにおける配列のfilter()メソッド

はじめに

配列のfilter()メソッドは、既存の配列から指定された条件に該当する要素を持つ新しい配列を作成します。

var numbers = [1, 3, 6, 8, 11];

var lucky = numbers.filter(function(number) {
  return number > 7;
});

// [ 8, 11 ]

上記の例では、numbers配列を取得し、7より大きい値のみを含むフィルターされた新しい配列を返します。

フィルター構文

var newArray = array.filter(function(item) {
  return condition;
});

item 引数は、配列内の現在の要素を参照し、filter() はこの要素とconditionを比較してチェックします。これは、オブジェクトの場合にプロパティにアクセスするのに役立ちます。

現在のitem が条件を満たすと、新しい配列に送信されます。

オブジェクトの配列をフィルタリングする

.filter() の一般的な使用例として、プロパティを使用するオブジェクトの配列があります。

var heroes = [
    {name: “Batman”, franchise:DC},
    {name: “Ironman”, franchise: “Marvel”},
    {name: “Thor”, franchise: “Marvel”},
    {name: “Superman”, franchise:DC}
];

var marvelHeroes =  heroes.filter(function(hero) {
    return hero.franchise == “Marvel”;
});

// [ {name: “Ironman”, franchise: “Marvel”}, {name: “Thor”, franchise: “Marvel”} ]

関連資料

filter() の詳細については、MDNリファレンスを参照してください。

Filterは、JavaScriptでの配列のいくつかの反復メソッドの1つにすぎません。JavaScriptのArray反復メソッドの使用方法を読んで、map() および reduce()などの他のメソッドについて学ぶことができます。


Want to learn more? Join the DigitalOcean Community!

Join our DigitalOcean community of over a million developers for free! Get help and share knowledge in our Questions & Answers section, find tutorials and tools that will help you grow as a developer and scale your project or business, and subscribe to topics of interest.

Sign up
About the authors
Default avatar
Developer and author at DigitalOcean.

Still looking for an answer?

Was this helpful?
Leave a comment

This textbox defaults to using Markdown to format your answer.

You can type !ref in this text area to quickly search our full set of tutorials, documentation & marketplace offerings and insert the link!